つきの徒然

アセクシャルな人間の日々の雑記

2020-06-03から1日間の記事一覧

もうそばに居ないのに音のための私でいたいから視力を失いたい

音のことを人間のように意思のある何かと思っている節があるので、音に物理的にも精神的にも愛されたくて愛されたくてたまらない。 人が誰か隣にいてほしいと思うのと同じ感覚で、人間的な音がそこにいてくれたらいいのにと思う。音に目があって、私のことを…